照明の種類~シーリングライト編~

前回に引き続き
照明についてのお話です。

今回は照明の器具の種類、中でもシーリングライトについてです。

2019_standard_main_pc.jpg
(画像はパナソニックHPより)

天井につける照明として、一番なじみのある器具ですよね。
高さはありますが誰でも取付けが可能です。
天井がスッキリして見えます。
そのため和室など、少し天井が下がっている空間でも圧迫感を感じにくくなります。
器具にもよりますがダウンライトよりも
お部屋全体としての明るさが確保できます。

ダウンライトが増えてはいますが
まだまだ根強い人気のあるシーリングライトです。

家電量販店等で購入することもでき、なんといっても安いです。
選ぶ際にはお部屋の広さを基準にします。
「~6畳用」「8~12畳用」などという表記で売られていることが多いです。

また、以前のブログに記載した通り
「調光」や「調色」が可能なものもあります。
そしてダウンライトにはあまりない
「リモコン付属」というところは大きなポイントではないでしょうか。
ベッドで寝ころんだ姿勢のまま操作ができたり、
元のスイッチの位置が不便な場所でもどこでも操作が可能です。
タイマーやアラーム機能で設定の時間に勝手に点灯し防犯対策になるものも!
一人暮らしの女性には安心ですね。

以上、シーリングライトのいいところ、まとめてみました。

お問い合わせ