ソファの色選び

前回、ソファのお話をさせていただきました。

使い勝手や大きさによってたくさんの種類から
やっと商品を絞れたけど、何色にしようか...
皆さん最後に一番悩まれますよね。

お部屋になじみやすいグレーやベージュもいいですが
最近は色も質感も様々な張地が出てきたので、思い切ってお好きな色を
取り入れてみてもいいかと思います。

毎日お気に入りの色に囲まれて過ごせると気分も上がりますよね。

ここで、色選びの注意ポイントですが
色の見え方には「明度対比」という現象があります。
背景の明度(明るさ)が高ければ(白のように明るい色のこと)その前にあるものが実際よりも暗く見え
背景の明度が低ければ(黒など)その前にあるものが実際よりも明るく見えます

9fig1.gif

画像は例ですが
背景:白(高明度)だと、中心の灰色はより暗く見える。
背景:黒(低明度)だと、中心の灰色はより明るく見える。
いかがでしょう。

家具屋さんやカタログで見て気にいった色を注文しましたが
お部屋に置いてみると
「色ちょっと違うくない?」
ありますよね。
大きくは照明の環境に左右されていますが
実はこういう要素もあるんです。

家具のショールームの床や照明の色にも注意して見てみると
よりお気に入りの色を見つけやすいかもしれません。

お問い合わせ

PageTop