冷蔵庫は意外と光熱費がかかる?節電方法とは。

パントリーデータトップ画.jpeg

どこのご家庭にも必ずあるであろう冷蔵庫。24時間365日絶え間なく働いてくれている冷蔵庫ですが、資源エネルギー庁の調査によると2009年度の世帯当たりの電気使用量で一番大きい割合を占めていたのが冷蔵庫というデータもあります。電源のオンオフが出来ないので、なかなか節電しようと思っても出来ませんよね。今回は冷蔵庫の節電方法をご紹介したいと思います。

2000年家庭部門世帯あたり電気使用量の内訳.PNG 引用:経済産業省・資源エネルギー庁

✔記事のまとめ

  • ・冷蔵庫の容量は7割に抑える
  • ・冷蔵庫内の温度の設定確認
  • ・冷蔵庫は5cm離す
  • ・パントリースペースをつくる


冷蔵庫の容量は7割に抑える

冷蔵庫は詰め込みすぎると、冷気の吹き出し口を防いでしまって冷却効率が下がり、食品を探すのに時間がかかり扉を開けている時間が長くなってしまい再び冷気を満たすのに電力が余計にかかります。なので、全体を見渡せるように冷蔵庫は7割(冷蔵庫の背面がやや見える程度)にしておいた方が良いです。ちなみに一般財団法人省エネルギーセンターの統計によると、冷蔵庫の中を詰め込んだ場合と半分にした場合では年間1,000円弱の節約になるようなので容量が少ない方が良いようです。またモノを探して扉を開けている時間が20秒と10秒では年間約130円の差になります。これが30秒、40秒、1分と長くなればなるほど当然光熱費がかさんでしまうので注意してください。冷気を逃がさないために、冷蔵庫内に簡易的なカーテンを設置するのも良いかもしれません。


冷蔵庫内の温度設定を変えてみる

冷蔵庫内の温度って変えたことはありますか?あまり皆さま変えられず初期設定のままという方も多くいらっしゃいます。しかし、一般財団法人省エネルギーセンターの統計によると設定温度を「強」から「中」に変えるだけで年間1,360円の節約になります。ただし、夏は気温や室温が高いので冷蔵庫の開け閉めが頻繁になり、温度が上がりやすくなります。このような季節の時は手動切り替えではなく、冷蔵庫の中の温度を感知して最適な温度にするエコモードや省エネモードなどがあるのであれば、そちらを選ぶ方が良いかと思います。


冷蔵庫と壁の間に隙間を開ける

こちらも一般財団法人省エネルギーセンターの統計によると、上と両側が壁に接している場合と片側が壁に接している場合では年間990円の差になります。放熱しやすくなり電気代が安くなるので、必ず壁から5~10cm離して設置しましょう。また夏以外の季節でも日中太陽光が降り注ぎ暑くなるという場合には、カーテンなどで防ぐようにしましょう。


パントリースペースをつくる

共働きのご家庭だと週末に買い出しに行くので冷蔵庫がパンパン。「7割に留めることは無理!」とおっしゃるご家庭も多いと思います。また、共働きのご家庭の他にも災害に備えて備蓄したい!とおっしゃる方や料理を作るのが好きな方、大家族の方にもおすすめなのがパントリーです。パントリーとは食品や食器などを置いておくためのスペースです。文字だけではイメージがしづらいかと思いますが、下図のようなものがパントリーです。パントリーを設置して物理的にモノが入る量を増やして冷蔵庫内を整理整頓しやすくしてみてはどうでしょうか?

パントリーデータ.JPG


最後に

冷蔵庫問題、参考になりましたでしょうか?

冷蔵庫の節電の仕方はいろいろあるので、全部は難しくても1つでも取り入れればそれだけでも節電につながります。

パントリーの設置は新築の一戸建てだけではなく、今のお家でも空きスペースを利用してパントリーにリフォームすることもできますのでお気軽にお問い合わせ下さい♪

買った土地に家が建てられない?

IMG_2867.JPG

「良い場所に土地があったのでそこを買いました。そこにマイホームを建てたいんですが...」と買った土地ですが、その土地に『お家づくりが出来ない場合があります。『せっかく買ったのにもったいないですよね。そんなことが起こらないように今回はお家づくりが出来ない土地について紹介したいと思います。

✔記事のまとめ
  • ・家を建てられる条件とは?
  • ・家を建てることができない土地
  • ・条件を満たせば建てることが出来る土地

家を建てられる条件とは?

お家を建てる土地は建築基準法上の道路に2m以上接していないといけません。。文字にするとややこしいですが、簡単に言うと下の図のような土地のことです。

建てられない土地 図1.PNG


家を建てることができない土地

家を建てることができない土地。意外と思われるかもしれませんが、結構存在します。例えば工場地帯にお家って見かけないですよね。好んで建てられる方もいないと思いますが、実はそれは法律で建てることが認められていないからです。このようにお家が建てることが出来ない土地を紹介していきます。


接道2m未満の土地

上記で紹介した家を建てられる条件とは?に条件に合わないです。建築基準法を満たしていないのでお家を建てることが出来ません。なので、周囲をお家に囲まれている土地も道路に接していないのでお家を建てることが出来ません。

建てられない土地 図2.PNG


市街化調整区域

市街化調整区域とはざっくりいうとのどかなままにしておきたい地域です。そんなところにこそ家を建てたい!と思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、欲しい土地が市街化調整区域に入っていたら原則お家を建てることが出来ません。また、お家は建てることができてもお家を建てるのに制限がかかる土地もあります。土地を買う際はこの辺りもしっかりと聞いてみて下さい。


条件を満たせば建てることが出来る土地

次は条件さえ満たすことが出来ればお家を建てることが出来る土地を紹介します。セットバックという単語を耳にしたことはありますか?4メートル未満の道で機関によって指定された道(2項道路)は、道路の中心線から2メートル下がったところ(セットバック)まで家を建てることが出来ません。購入した土地によってお家の敷地が狭くなるかもしれないのは嫌ですよね。こちらも併せて確認するのが吉だと思います。

建てられない土地 図3.PNG

最後に

お家づくり出来ない土地について参考になりましたでしょうか?

少し難しいと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、不動産の広告の備考欄等に上記で紹介したことが書かれていることが多いので、備考欄を注意して見てみて下さい。

ARAKAWAは工務店ですが不動産も取り扱っているので、気になる土地が家を建てられる土地かどうか気になる。また○○市で建てられる土地探しをしている。などの方がいらっしゃいましたら、お力になるのでお気軽にご相談ください。

失敗しないキッチン選び

IMG_6946.JPG 引用:TOTO THE CRASSO

キッチンって色々な種類があってどの形が良いのか迷ってしまいますよね。自分が気に入ったものを選ぶのか、実用性を取るのか迷うところだと思います。

今回はⅠ型、Ⅱ型(セパレート型)、L型、アイランド、ペニンシュラの5つのキッチンのスタイルを『使い勝手部門』、『掃除のしやすさ部門』、『価格部門』の3部門に分けてランキング形式でご紹介します。

✔記事のまとめ
  • ・キッチンスタイル5選の紹介
  • ・使い勝手、掃除のしやすさ、価格ランキング
  • ・ARAKAWAのオススメのキッチンスタイル

キッチンのスタイル5選

キッチンスタイルには数多くの種類がありますが、その中でも人気のキッチンスタイルをご紹介していきます。

Ⅰ型キッチン ザクラッソ 1型.PNG 引用:TOTO THE CRASSO
I型キッチンは、調理台やコンロ、シンクが横一列に並んだシンプルなキッチンのことです。

Ⅱ型(セパレート型)キッチン ザクラッソ 2型.PNG 引用:TOTO THE CRASSO
Ⅱ型(セパレート型)キッチンは、シンクとコンロが別々のキッチン台に取り付けられていて、それぞれのキッチン台が2列に平行に並んでいるキッチンのことです。

L型キッチン ザクラッソ L型.PNG 引用:TOTO THE CRASSO
L型キッチンは、壁の一面、もしくは二面を利用して、L字型に配置したキッチンのことです。

アイランド型キッチン ザクラッソ アイランド型.PNG 引用:TOTO THE CRASSO
アイランド型キッチンは、壁から離れた場所に島(アイランド)のようにシンクや作業スペースが配置されたキッチンのことです。

ペニンシュラ型キッチン ザクラッソ ペニンシュラ型.PNG 引用:TOTO THE CRASSO
ペニンシュラ型キッチンの「ペニンシュラ」とは、英語で「半島」を意味します。ペニンシュラ型キッチンは、「半島」のようにアイランドキッチンの片側が壁に接しているキッチンのことです。

使い勝手部門

使い勝手は5つのキッチンスタイルメリット・デメリットを見ていきます。

Ⅰ型キッチン

【メリット】
何といっても色やデザインなどが豊富なのでお好みのものを見つけやすいのが魅力です。
またシンプルなスタイルなのでスペースを取らないです。

【デメリット】
メリットとしては、壁を向いての作業になるので、コミュニケーションは取りにくくなります。

Ⅱ型キッチン

【メリット】
作業動線が短く作業スペース、収納スペースが広いのでお料理しやすいです。またコミュニケーションも取りやすいです。

【デメリット】
しかし、作業スペースが2つに分かれているので、濡れたものを運ぶと水が垂れたり、身体の向きを変えないと作業できないです。

L型キッチン

【メリット】
作業スペースが広く、収納スペースが広いことがなんといっても魅力です。数人で料理をしてもあまり窮屈に感じにくいと思います。

【デメリット】
ただしデメリットとして、L字になっているので広いスペースや奥行きが必要になります。

アイランド型キッチン

【メリット】
コミュニケーションが取れ、かつオシャレを兼ね備えたキッチンです。自由な空間設計ができるのでお料理が好きな方はこだわりやすいキッチンスタイルだと思います。また複数で料理ができたり、リビング・ダイニングにいる家族と会話を楽しみながらお料理出来ます。

【デメリット】
その反面、キッチンが丸見えだったり、油はねや匂いが広がりやすいのでお掃除が少し他のスタイルと比べれば大変かもしれません。

ペニンシュラ型キッチン

【メリット】
こちらもアイランド型キッチンと同じくコミュニケーションを取りながらお料理することが出来ます。
間取りの自由度が高く、油はねや匂いも広がりにいのでアイランドはちょっと、、、という方にはオススメです。

【デメリット】
収納スペースが少ないのがデメリットにあげられます。


以下がまとめです。

スタイル コミュニケーション 省スペース プライバシー 作業の快適さ スタイルの豊富さ
Ⅰ型
Ⅱ型
L型
アイランド型
ペニンシュラ型

掃除部門

実際に住み始めてから必ずしないといけないのがお掃除。少しでも短時間で簡単に済ませたいですよね。掃除部門は当社スタッフにアンケートを実施し集計しました。建築のプロのリアルな意見とともにお送りします。

1位 Ⅰ型キッチン

1位はⅠ型キッチン。こちらはスタッフ満場一致での1位でした。

Ⅰ型会話.PNG

他のキッチンのスタイルに比べて簡素な構造なので、その分掃除もしやすくなっているようですね。掃除のしやすさだけ見るとこの形にするのがベターなようです。

2位 ペニンシュラ型キッチン

2位はペニンシュラ型キッチン。こちらは袖壁付けのペニンシュラキッチンを取り上げたのでこの順位になっています。

ペニンシュラ型会話.PNG

やはりお掃除のことを考えると壁と前が壁(やそれに類似したもの)があると安心できますね。

3位 L型キッチン

3位はL型キッチン。

L型会話.PNG

作りはそこまで凝っていなくても、お掃除の範囲が広くなることが3位になった要因のようですね。

4位 Ⅱ型(セパレート型)キッチン

4位はⅡ型(セパレート型)キッチン。3位と4位は意見が分かれました。広さを手間に感じるか場所が分かれていることが手間に感じるかは人それぞれですね。

Ⅱ型会話.PNG

2つに独立しているのでその分お掃除の手間が増えるようです。また間が空いている分調理中振り返るときにこぼしてしまったりしてお掃除の手間が増えてしまいます。

5位 アイランド型キッチン

5位はアイランド型キッチン。こちらも1位のⅠ型キッチン同様満場一致で5位に選ばれました。

アイランド型会話.PNG

アイランド型キッチンは他のキッチンのスタイルよりも水や油の飛びはねや人目の問題があるようです。オシャレな分色々なことに気をつけないといけないですね。


価格部門

最後に価格部門のランキングですが、今回はTOTOのTHE CRASSOの価格を参考にしました。ちなみに今まで上記に出てきたキッチンの画像はTHE CRASSOのものなのでよければさかのぼって見てみて下さい。またここでの価格は2018年12月発行のカタログ掲載のメーカーの参考価格です。実際に施工する場合は、キッチンの価格から値引きされたり、別に工事費などがかかるので必ずしもこの参考価格になるという訳ではないことをご承知おきください。

順位 スタイル 参考価格
1位 Ⅰ型キッチン 150万円
2位 L型キッチン 175万円
3位 ペニンシュラ型キッチン 241万円
4位 Ⅱ型キッチン 241万円
5位 アイランド型キッチン 246万円
堂々の1位はⅠ型。シンプルな形なので他のキッチンスタイルと比べると安価ですね。2位はL型キッチン。高そうに思いますが構造的には至ってシンプルなので安いです。3位はペニンシュラ型。壁に一面がくっついているのでその分施工する手間や技術がアイランド型に比べると少なくなるためです。4位はⅡ型。2つに独立しているのでその分価格が上乗せになります。そして5位はアイランド型。スタイリッシュですがどの壁にも接していない分、施工の工程が増えるので高くなってしまいます。

ARAKAWAおすすめのキッチンスタイル

3部門を総合的に見てARAKAWAがオススメするキッチンのスタイルはⅠ型キッチンです。

使い勝手や掃除のしやすさ、価格の3部門すべて上位です。

ただ、「違う!Ⅰ型キッチンじゃなくてオシャレなキッチンが良いの!アイランドは無理でもペニンシュラにしたいの!」と思われる方もいらっしゃるかと思います。

そんな方に朗報です。

オシャレなI型も出てきています!

ラクエラ 対面I型.PNG 引用:クリナップ rakuera
ラクエラ ペニンシュラ.PNG 引用:クリナップ rakuera

上がI型。下がペニンシュラ型。どことなく似ていませんか?

STEDIA造作対面Ⅰ型2.PNG 引用:クリナップ STEDIA
STEDIA造作対面Ⅰ型.PNG 引用:クリナップ STEDIA

オシャレですよね。たしかに一般的なⅠ型のキッチンよりは少し値段は上がってしまいますが、それでもペニンシュラよりもお安くできるキッチンも多くあります。
コミュニケーションを取ってお料理したい!と思われている方は対面Ⅰ型キッチンも検討に入れられてみてはいかがでしょうか?

ご参考になれば幸いです!お付き合いありがとうございました。

study

こんにちは!

最近英語を勉強しててこんなタイトルにしてみました笑

学生の頃は数学・理科が出来ない典型的な文系で得意教科は英語と言っていましたが、

海外旅行に行ってもしゃべることはママならず恥ずかしい限りです、、、(;'∀')

とりあえずの目標は税関に止められたときに慌てずに受け答えできるようになりたいです。(目標は低めに設定しておきます笑)

勉強していて難しい単語を一つでも覚えるよりも基礎固めの重要なことにやっと気付きました。

そういえば学生の時に先生に文法はちゃんとしておけ。文法が出来ていたらいきなり崩れることはないし、単語は簡単なものでも向こうは理解してくれるから!と言われたことを思い出しました。

卒業して○十年。やっと先生の言っている意味が分かりました。

そしておそらくそれはお家にも言えることだと思います。

外観や内観よりも基礎は本当に大事で、天災が起きたときに重要なのは基礎がきちんとしているかどうかです。

英語(語学)とお家は全然関係ないように見えて似た部分もあるんですね。ここ一番の発見でした!

お付き合いありがとうございました!

風水

こんにちは!

突然ですが皆さま風水とか日常に取り入れていますか?

お題に出しておいてなんですが、私は財布にしか風水?を取り入れていません^^;

家族が財布にだけはこだわっていたので、初めて財布を買ってもらった時から天赦日という暦の上で最も吉日と言われている年に数回しかない日にしか使い始めることが出来ず、幼いながら早く使いたい!と駄々をこねたのを未だに覚えています。おそらく学生の頃に一度財布を落としても何事もなく警察に届けられていたのでその日におろしたからラッキーが起きたのだと思います。(と思い込んでいます。笑)

今住んでいるお家は色やインテリアを変えて気を良くできますが、注文住宅であれば間取りから風水をお好きに取り入れることが出来ます。

例えば台所・キッチンだと、吉方位は東、東南、西北で明るく、風通しを良くすると良いとされています。

玄関や水回りなど他にも色々ありますが全部を取り入れるのは難しくても、お家を建てる際に一部を取り入れるのも良いかもしれませんね♪

お付き合いありがとうございました!

子ども部屋は広い方が良いか狭い方が良いか。

こんにちは!

台風被害本当にすさまじかったですね。

亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げると共に、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

また皆さまの安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

さて話は変わるのですが、先日ブログのタイトルにある子ども部屋は広い方が良いか狭い方が良いかという話題がスタッフの中で上がりました。

個人的に私は自分の部屋を与えてもらっていましたが、寝る以外はリビングで過ごしていたのでどちらが良いのか全く分からなかったのですが、

聞いた話によると狭くした方が家族間のコミュニケーションが広い部屋にするより取れたり、宿題や勉強をリビングで行ったりするようになるから狭い方が良いよ!とのことでした。

確かに自身の経験を振り返ってみてもそうかもしれないと思いました。

でも狭い部屋だと友達を呼びづらいから子供は不満を持つかもしれないのでこれは本当に一長一短な問題ですよね。

お子さまをがいらっしゃったり、これからお子さまを授かる予定のお客さまは、子ども部屋を作る際どちらにするかお考えでしょうか?

またお客様自身の子ども時代はどちらだったでしょうか?

お付き合いありがとうございました。

ダイエット

私事ですがダイエットを始めました!

太るのは簡単ですが、痩せるのは本当に難しいですね(-_-;)

ヒーヒー言いながら運動に明け暮れています(と言っても30分程度ですが...)

最近は24時間営業のジムがあったり、ヨガ講師の人がお家に来てくれるサービスがあったりダイエットするのにも便利になりました:)

ところで人にダイエットがあるように、お家にもダイエット(断捨離)があります。

私は物があまり捨てることが出来ない性格なので、溜まる一方です、、、

人と同様ですが太る(溜める)ことは簡単でも、痩せる(断捨離する)ことは時間がかかりますね。

何でも入る四次元ポケットのようなものが自宅にあれば良いのですが、残念ながらまだないので

とりあえずこれ以上溜め込まないように近頃本は電子書籍を買うようになりました(^-^)

これを機にすこしずつ断捨離していきたいと思います。

お付き合いありがとうございました!

0086.JPG

断熱材

最近寒くなってきたので、夜間だけヒートテックを解禁しました!

まだ10月始めなのに、この調子で冬を越せるのか本当に不安です(;'∀')

我が家はこたつを出さないのでエアコンガンガンで冬を越します。

エアコンをつけてる部屋は暖かくて良いのですが、付けてない部屋は寒くて困ります(:_;)

今回はそんな寒い家からおさらばできるような断熱材についてお話します。

ARAKAWAでは断熱材を2種類用意しています。1つは発泡ウレタン。もう1つが羊毛の断熱でどちらも国が定めた断熱等級4(最高等級)です。

発泡ウレタンは冷蔵庫の扉や玄関のドアの中にも入っているくらい断熱性があるので、お家が魔法瓶のような気密性になります。

一方羊毛断熱は自然素材のお家に化学製品を使用するのが嫌な方にお勧めします。

断熱材がしっかりしているお家は省エネにも繋がりエアコン代も安くつきます。

お家を建てられる際にはぜひ断熱材にも注目してみて下さい♪

0003.JPG


一人○○

こんにちは!

突然ですが皆さん一人○○ってしたことありますか?

私は結構していて、一人カフェや一人映画館、一人旅行などしたことがあります!

ネットで調べてみると一人○○力が10段階評価で8で高くて驚きました(゜-゜)

友人知人と一緒に何かを経験するのも良いですが、たまには一人で行動するのも時間に縛られず自由に出来て良いですよね♪


本題に移るのですがARAKAWAでは住宅相談会を随時開催しています♪

「家づくりって何から始めるの?」や「リフォームか建て替えどっちが良い?」などのご相談から「そもそも住宅ローンって何?」や「すまい給付金やZEHってよく見るけど何?」などの疑問などお家に関するどのようなことでも構いません。

ご家族様と来られる方もいらっしゃいますが、ご家族と時間が合わないからとりあえず軽く様子見に1人で行ってみたい。など様々な理由でお一人で来られるお客様は意外にたくさんいらっしゃいます(^-^)

ぜひご興味がありましたら、どなた様もご気軽に住宅相談会にお越しください:)

_DSC0417.jpg

合板と集成材


昨日の雷すごかったですね!( ;∀;)

本日は合板と集成材についてシェアしていきたいと思います♪

そもそも合板と集成材とは何かですが、大雑把に言うと、合板はベニヤ板を貼り合わせたもので板状のものです。一方集成材は材料を集めて接着剤でくっつけた人工の木材で角材やパネル状のものです。

合板は横から見るとウエハースのような様になっています。

sweets_wafer.png

ウエハースっておいしいですよね。ちなみに私はLoakerのウエハースが一番好きです(*'▽')

話が逸れたので戻します。

集成材は学校の教室の机などをご想像していただければわかりやすいかと思います。

tsukue_kirei[1].png

それではそれぞれお家のどこに使われるのかですが、

合板は主に見えない部分に使われており、床下や床のベースなどに用いられています。

一方集成材は人の目に触れる場所で使われており、建物であれば柱や梁、床、壁などに用いられ、内装でも家具や階段、机などを作る際に使われています。

お家を作るのにどちらとも欠かせないものなんですね。

お付き合いありがとうございました!